中古マンション購入したら確定申告をしよう


中古マンションを購入したのでしたら翌年はきちんと確定申告をするようにしましょう。
これをするか否かで税金の負担が大きく変わります。

中古マンション購入だけで何がそんなに変わるのというと、
確定申告をするだけで所得税の負担が軽くなる住宅ローン控除を受けられるようになるのです。
大した額じゃないと思っている人もいるかもしれませんが、何百万円という額が
控除になるかもしれませんので決して見逃すことはできませんよ。

確定申告の際はいろいろな書類が必要になります。
それを忘れてしまうと控除が受けられなくなってしまうので
どんなものが必要になるのかきちんと一つ一つ確認しながら用意し、
忘れないようにひとまとめにしておくといいかもしれませんね。

スポンサードリンク

中古マンション購入の1年目は確定申告をしないといけませんが、
2年目からは年末調整で住宅ローン控除を受けることができるので
毎年面倒な思いをする必要はありません。

中古マンション購入時に勝手に控除されないのかと思うかもしれませんが、
こういったことはきちんと申告しないと意味がありません。
ですので面倒だと思っても1年目だけでいいのですので書類などを用意して
混雑しないような時期に行くといいですよ。



posted by 住宅購入 at | 控除について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。