住宅購入時期は早い方が良い?


住宅購入時期というのはとても重要なものですよね。
お金もそこそこ貯まっていて「欲しい!」と思った時が住宅購入時期だという人もいるかもしれません。
しかし、勢いだけで購入すると失敗する可能性もあるので
どのタイミングで購入すればいいのかしっかりと判断してから購入するようにしましょう。

住宅購入時期はあまり遅すぎると定年後も
住宅ローンを支払うことになるのであまりおすすめはしません。
だからといってあまりにも早く買ってしまうのも収入が安定していなかったりするので
早過ぎるのも良くないかもしれませんね。

スポンサードリンク

ですのである程度落ち着いてきたであろう30代の時に購入するのがベストかと思います。
絶対にこの年代では無ければならないわけではありませんが、
30代の時に購入できれば定年後も長い間住宅ローンを払い続けないといけない、
というような事態にはならないでしょう。

小さい子供がいる場合でも小さいうちであればまだそこまで養育費はかかりませんので
必要だなと感じるのであれば住宅購入してしまっても構わないと思いますよ。

ただ、きちんとした収入がなかったりまだそんなに貯金がないのでしたら
無理に買うのではなく安定した収入が期待できるような仕事に就いたり、
頑張って貯金をするようにした方がいいですよ。



posted by 住宅購入 at | 住宅を買う時の豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。